特徴

特徴
小櫻助産院は千葉県流山市にある素朴で小さな助産院です。
都心から首都高速道路を使って約40分、豊かな自然に囲まれた静かな場所にある当院は、こころが安らぐ産後ケアにとても適したな場所です。こちらのページでは、育児に不安を抱えるお母さんが少しでも安心できるように考えられた当院の施設環境をご案内しております。ご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

安全・安心の食材

安全・安心の食材

当院でお出しするお食事は、赤ちゃんとお母さんに今必要な栄養をケアとして提供しています。(人によって異なります)また、より安心で安全のものを召し上がっていただけるよう材料からこだわって厳選し、新鮮で安全なものを使用しております。

安らぎを目指した環境づくり

ストレスフリーを目指した環境づくり

当院では安らぎホルモン・幸せホルモン(オキシトシン)が分泌されやすい,心から安らげる環境づくりに専念しております。産後の繊細なお母さんと赤ちゃんにとって大切なことは、そっと包み込むような温かく静かな、そして柔らかい空間であることであり、気がつかない細部のいたるところに工夫が設けられております。

お母さんの安心のために

お母さんの安心のために

お母さんが安心安全と感じる環境づくりを目指しております。
お母さんが安心することが赤ちゃんが安心する一番の方法です。また、安心することで「オキシトシン」という母子の絆を深めるホルモンが分泌され、お母さんと赤ちゃんがお互いに良い影響を与え合うような良い状態が作られます。
「オキシトシン」には育児をするために必要な効果が多く発見されており、例えば、出産後の母体の回復を早めたり、母乳の出が良くなったり、赤ちゃんの成長促進を助ける働きなどが挙げられています。また、ストレスを感じにくくなる働きもあることから、産後ケアにはオキシトシンの働きが欠かせません。
当院では、赤ちゃんとお母さんのスキンシップ(抱っこ・なでなで・ふれあい)を大切にした、オキシトシンの分泌を促進させるような育児方法を基本としてサポートしております。